FC2ブログ

奇跡のエネルギーを作る手(3) 〜 神様につながる手の組み方とまとめ

講演語録
04 /03 2018

🍀SMC行動医学療法の創始者🍀

古園井重敏先生の講演語録


奇跡のエネルギーを作る手(3)〜神様につながる手の組み方》 

(3)神様につながる手 

奇跡33 

最後にこの手で「神」とつながります。
数々の奇跡を起こしてきたのもこの手です。
このては脳の疲労が減少する手にもなり
いずれ時の流れに乗るパワーにもなって行きます。


奇跡のエネルギーを作る「3つの手」のまとめ
奇跡の手 

(1)(2)の手は日頃から繰り返して、しっかりエネルギーを作って下さい。


(1)は自分の中にある霊・魂と肉体を進化させ、融合させます。

(2)は迷っている浮遊霊や魂の進化を促す手、進化させて神さまにゆだねる手です。こうした霊や未熟な心・愛・魂は、心音を体温を求めてどんどん体の中に入ってきますから、いつもこのエネルギーを作って下さい。


 このような事は、印を結ぶ密教などでは知られていたことかもしれませんが、僕は半啓示なので、はじめは知りませんでした。本当の啓示を受けている人は、とても少ないです。世の中には本物ではない方もおられるようです。

 半啓示の僕は、テーマを貰って勉強し続けました。勉強を続けると穏やかなよい顔になってきます。
未熟な心・愛・魂が今の顔を作っています。エネルギーを作り、未熟な心・愛・魂を育て神さまにゆだねる事を続けると、穏やかな自分になり、言葉や行動も微笑みも呼吸も変わってきます。

このような事をすると神さまはとても喜ばれます。


⭐️SMC行動医学研究所オフィシャルホームページ

http://smc-lab.com/

お問い合わせ

http://smc-lab.com/contact

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

SMC行動医学研究所

・オフィシャルホームページ
 http://smc-lab.com/
・事務局へのお問い合わせ
 info@smc-lab.com